社史・記念誌

振り返ることで見えてくる
その会社の独自性と未来像

社史・記念誌

日々の業務において会社の歴史が必要になるケースは多くありません。しかし、その会社が持っている独自性や強みは突然出来上がったのではなく、創業時の社員から連綿と磨かれてきたものです。今ある独自性や強みの原点が何であったのか、どのように磨かれてきたのかを知ることは、今後さらにどのようにそれらを進化させていくかの拠り所やヒントになります。会社の歴史を振り返る価値や社史をつくる価値はそこにあると考えます。

サービス概要

お客様のまだ形になっていない要望からコンセプト案をつくり、対話を繰り返しながらコンセプトを磨いていきます。その後、目次や誌面構成づくりへと進み、資料収集をお客様にお願いしたり取材を行いながら当社が原稿をつくっていきます。

付加価値

積み上げてきた専門性や実績を土台にしながらも類型的な型にはめることなく、対話を繰り返して得られたお客様の要望や事情を優先し、ご担当者と二人三脚で、そのお客様ならではのオリジナルな社史をつくることを大切にしています。

気軽にお問い合わせください

社史をつくるか決まっていなくても気軽にお問い合わせください。まずは他の会社の社史を見てみることからスタートしてみてはいかがでしょうか。

周年記念のご相談はアイワットへ! お問い合わせはこちら

サービス一覧を見る

周年記念のヒント

進め方のヒントや企画のアイデアを
ご活用ください!

一覧を見る

周年記念の実績
を見る

気軽にご相談ください
お問い合わせはこちら

TOP